こどもの習い事@まっさん

どうも、所長のまっさんです^^

今日は私事ではありますが、4歳の息子を英会話スクールに通わす通わさないで家庭内で一悶着あったので、それについて私見を書いていこうと思います!

同じようにお子様の習い事に関して悩みを抱えている方の参考になれば^^

息子が英会話スクールに通うまで

その日は突然訪れた

とある日、妻から突然「今度の土曜日英会話の体験授業あるから」と報告を受けました。

えーっと、どゆこと!?(笑)

話をよくよく聞くと、妻のお客さんからワンコインで体験授業できると聞いて即乗っかりしちゃったみたいでした^^;

500円で英会話スクールのそれっぽい授業を体験できるならそれもいいかと軽めに考えていて、僕自身もどんなもんか興味があったので、「いいんじゃない?」と生返事。

ま、こんなところで断る理由もありませんし、土曜日は毎週僕一人で子ども二人の子守りをしてるんで、イベントごとで時間が潰せるのは大歓迎です(笑)

というわけで、わりかし楽しみに土曜日を待つことになりました!

土曜日

待ちに待った土曜日。

息子もソワソワしています(笑)

約束は1時だったので昼飯を早めに済ませて一息ついてたらピンポーンとインターホンが。

キター!

少し緊張しながら玄関のドアを開けると「こんにちわ!〇〇〇〇の〇〇です!今日はよろしくお願いします!」とやたらテンション高めの女性がいらっしゃいました!

どーぞどーぞと家に入ってもらったのですが、ここで息子の「ザ・人見知り」が発動。

なんだったら女性の声のボリュームとテンションに少しビビッてたまでありました。

そんな息子を言いくるめ、なんやかんやでダイニングテーブルを僕、妻、女性、息子(4歳)、娘(2歳)の5人で囲んで座ります。

妻よ。こんな時は仕事休めるのね。

するとここで、女性がおもむろに子どもが好きそうなアイテムをカバンの中から取り出し、それでもって一瞬で息子の心をわしづかみに!

息子よ。少しは自分を持て。

さすが慣れてるといいますか、ウチの子みたいに人見知りな子の扱いもお手の物です^^

さて、楽しいパーティの始まり感がすごくて、そのままの勢いで、僕と妻も一緒に参加する動物探しゲームみたいなのをやって息子娘のテンションマックス!

家の中で話す時の声のボリュームって大体決まってくると思うんですが、気づけば女性に乗せられてみんなやかましいくらい盛り上がってました(笑)

ご近所さんが通りがかってたら何やってんだろうと怪しんだと思います^^;

さて、そんなこんなで息子娘が一汗かいて落ち着いたので、子どもにはおもちゃで遊んでおいてもらって、大人の話に突入です。

習い事をさせるメリット

小学校から英語の授業が始まって、尚且つ文法どうこうよりも英会話といった英語表現スキルの方を重視していくようになっていく云々は、僕も業界人なのでわかります。

英語の発音が日本語の発音の仕組みと大きく異なる(?)のは当たり前っちゃ当たり前なのでわかります。

子どもにしか聞こえない音がある云々は正直どーかなと思いましたが、それはどっちでもいいと思います。

そんなことは僕はどーでもよくて、子どもが楽しんで何かに夢中になるのはいいことだなと。

以前少しだけ記事に書いた非認知能力を育むには、子ども自身が興味を持ったことに熱中させてあげるのが一番です!

なので、英会話をするとこういうメリットがだとかこんなことができるようになるだとかは話半分に聞きつつ、ついにお金のお話になりました。

かかる費用

お月謝は週1教室に通って7000円ほど。

それに教材が41万円。

・・・・・。

・・・・・・・・・・。

えっ!?

5年間(60か月)の分割もあったのですが、そうすると総額が跳ね上がるので一括がオススメとのこと。

途中で辞めたら継続月数に応じて使用しなかった月の分はお金が返ってくるとのこと。

ん?レンタルってことなのかな?

そうではないとのこと。(なんかこの辺よくわかりませんでした。)

購入するものだけど、途中で辞めたらお金を返す代わりに教材は回収するみたいです。

いやまぁ、いや、まぁ、、。

・・・・・。

えーっと、僕の一月の小遣いが18000円

財布のひもは妻が握っております故、僕は妻に任せると言うと、「じゃ、やらせてみよっか!」とのこと。

何かが違う、何かがおかしいと思いつつも、妻がそう言うのなら悪いことではないんだしやらせてみるのもいいんじゃないかなと思い、その場で契約書類にハンコを押して、めでたく来月から息子は英会話スクールに通うこととなりました^^

人生初のクーリングオフ

その後一週間、息子の習い事についてモヤモヤと考えていたのですが、、、。

やっぱりおかしい!!

だってもう息子は英会話スクールのことなど忘れてユーチューブとマリオランすげぇ楽しんでるし!

いつもと違う雰囲気、高めのテンションでもってパーティーすりゃ誰でも楽しくなりますって!

それで息子が乗り気になってるからって英会話に通わすのってどうなの!?

教材費41万って、金銭感覚崩壊してない!?

今までシコシコと使わずに貯めてきた児童手当とかなくなるよ!?

4歳で週1の教室にそんだけお金かけてたら、今後スポーツだ塾だ家庭教師だってなったら、、、。

無理です、絶対無理です!

ということで妻にそのことを話すと、妻自身も少し高すぎるかなと感じてたようなので、思い切って始める前にキャンセルさせてもらう決断をしました。

最初1カ月くらいは試しに通わせてみようかなとも思いましたが、そこで辞めるのが金銭的にも一番勿体ない感じに設定されていたので、後で変に迷ったりするのも邪魔くさいと考えてのことです。

教訓

それにしても500円ですごい体験をさせていただきました。

僕たち夫婦の子育て観も見つめなおすことができたんじゃないかなと思います。

子育て観

僕自身、習い事は習字教室が1回と少年野球が1ヶ月のみなので、息子娘にも習い事はさせなくても問題ないかなと思っていました。

しいてやらせるならスイミングかなと思ってたんですが、現在こども園で自動的に通うことになってますので、悩む必要ありません!助かります。

今回のことがあって、とりあえず小学校3,4年生くらいになって、スポ少関係の野球サッカーなお年頃になるまでは何も習わせないことが確定しました。

何するにしてもお金はかかりますから(笑)

でも、お金があったらやってたかというと、そーでもないんですよね^^;

たしかに、外国語の発音に関してや、ピアノでの指の動き、ドラムの足の動き、音感などは小さいときに始めるほどいいっていうのはよく聞くし、根拠もあるんだろうとは思います。

でも、どれもなくてもよくない!?って話なんですよね(笑)

少し大きくなって、「なんで小さいときにピアノ習わせてくれんかったんや!」って言われても、ごめんで済むと思ってます

僕は自分の子どもに人並みの幸せを感じてもらえればいいと思ってます。

僕の息子娘は良くも悪くも僕の子どもとして生まれたんだから、僕がつくる環境の中で育つしかないわけです。

だからこそちゃんと用意してあげないとと思う人が多いなか、僕はそうは思いません。

それもこれも全部まとめて子どもの運です。

父ちゃんはあんましお金を稼ぐのが得意じゃないので、習い事には通わせて貰えません。

そのかわり宿題せずにユーチューブやゲームばっかりしてても一切怒りません。

これでよくないです!?

子どもの可能性を摘む権利は親にはない?

そんなこといってたら何もできません。

例えば一つの可能性を信じて習い事に通わすと決めたら、その習い事をしてる間にできた他の可能性についてはどう考えればいいんでしょう。

英会話スクールがあるから友達と遊べなかったり、野球頑張ってるからサッカー派の子とはあまりからまなかったり。

別にどんな可能性もあるわけで、それは大人が詰んだり詰まなかったりの話じゃなくて、どうなったって結果論でしか話は進みません。

なるようになるんです。

となれば、選択自体には意味はなくて、重要なのはそのあとになってくると思います。

非認知能力について

非認知能力に関しては、環境が育むという意見が多いですが、じゃぁ適切な環境とはどのようなものか。

英会話スクールの女性の、「子どもの興味が沸いていることがなにより一番の始める理由になります」という言葉。

一瞬フッと沸いた子どもの興味に付き合って、親が乗り気じゃない習い事に通わすことが子どもにいい影響を与えるのか。

4歳の子どもの興味なんてたかが知れてます。

僕の息子の場合やっぱり一番はマリオラン。

死ぬほどやってます。

となると、マリオランやらせればいいだけの話で、何十万も払う必要なんてないんです。

あまりにハマっているので僕が大人のすごさをみせつけるいい機会だと思って、僕のスマホにもインストール。

速攻全部クリアしてみせつけつつ、息子にも早く父ちゃんみたいになれるように頑張れーって応援してました。

最初はできないところを僕にやってと泣きついてきましたが、地道なやり取りのおかげか最近は自分でなんとかクリアするという意識が芽生え、僕がサボってたのもあってこないだついに追い抜かれました(笑)

もうそろそろマリオランにも飽きて次の対象に移ると思いますが、やり切って次に行くのとできない状態でおもんないからと次に移るのではこれからの人格形成が全く違います

なんでも中途半端で諦めて(というか興味を失って)次にいくことが悪いと断定することはできませんが、僕は息子にひとつひとつ噛みしめて味わってほしいと望んでいます

長男なんでもちろん初めての子育てです。

どうやって育てたらえぇ子になるんかなと考えながら接してきましたが、結局親がある程度興味のあることにしか子供は興味を持てるハズもありません。

僕たち夫婦の家にはたまたま(必然?)タブレットとスマホとアンドロイドTVがあって、なんだったら家族4人で別々のユーチューブ見て過ごせる環境にいたからそうなっただけのこと。

違ってたら違ってたで興味の対象が変わってただけのことです。

で、その対象は本当になんでもいいと思います。

図鑑とか乗り物とか、漫画でもいいし、家電でもいいですね!

編み物でもいいし、レザークラフトでもいいし、親が好きなことを子どもにもやらせてあげればいいじゃないですか。

一緒に楽しむ中で、励ましあったり達成感を共有したりして、頑張ることの楽しさや困難の乗り越え方を教えてあげるのが親子でできる簡単で楽ちんでハッピーな非認知能力育成法だと思ってます。

最後に

今回は内輪の話で英会話スクールをキャンセルした話でしたが、誤解のないように書いておきます。

今回500円で授業してくれた英会話スクールさん自体が成果のでないスクールだというわけではありません。

料金設定に関しても、僕達夫婦にとっては高いと感じるものの、業界自体の中ではむしろ安い方だったりします。

教材費を5年の分割にすれば、お月謝が16000円くらいになるんだったかな?(もうちょい安かったかも

もしお父さんお母さんが何かしらの理由で我が子に英語ペラペラな状況になって欲しいと考え、お金には困ってなくて、手っ取り早い方法をお考えなら十分価値あるものと思います。

ということで、今回はこのへんで!

再確認の話でした(笑)

ではでは^^ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました